Category Archives: 30代からの婚活方法

30代におすすめの結婚相談所は?おすすめの結婚相談所3選

30代になると本気で考え始める結婚。最近では婚活アプリが流行っていますが、昔から婚活の一番定番方法といえば結婚相談所ですよね。結婚相談所は色々な相談所があります。都心では沢山あり比較して選ぶことができますが、地方では相談所がなく都心に出る必要も。今回はそんな沢山ある相談所の中から30代におすすめの結婚相談所をご紹介します。

楽天オ-ネット

楽天オーネットはショッピングモールで有名な楽天が運営する結婚相談所です。プランは幅広くシングルマザー、20代女子、子育てママ応援、通常プランと4種類から選ぶことができます。価格は初期費用で3万円かかるものの、相談員の質や会員数から見るとお得な結婚相談所です。

ゼクシィ縁結びカウンター

ゼクシィ縁結びカウンターはリクルートが運営する結婚相談所です。シングルプラン、スタンダードプラン、プレミアプランの4つからプランを選ぶことができます。年齢に関わらず会員全員に担当スタッフが付き、異性を探してもらうことができます。ゼクシィ縁結びカウンターの強みはとにかく異性に会えるというところです。3ヶ月以内に異性と会えた人は会員全体の80パーセント以上とかなりの高確率で会うことができます。普段なかなか異性と会う機会がなくとにかくデートから沢山の人と会ってみたいという人におすすめの結婚相談所です。

クラブ・マリッジ

クラブマリッジは東京にある結婚相談所です。クラブマリッジは実際に結婚に至る人が多く、評判もいい結婚相談所です。コースは3つから選ぶことができ、スマートコースでは初期費用が通常の半額で成婚したらお金を払う成果報酬型の他の結婚相談所にはない珍しい料金体系になっています。結婚相談所にはいきたいけれど初めにまとまったお金を払うのは難しい方、実際に結婚に至っている人が多い結婚相談所に行きたい方にはおすすめの結婚相談所です。

30代アラサーが結婚に焦る理由は?

30代になると仕事では管理職につき、部下と上司に挟まれながら次の昇進を模索する年代ですね。東京だと30半ばで500万円前後、プライベートもそこそも楽しむことができ、一人だと不自由ない生活ができ誰にも干渉されず、比較的”楽”な年代ではないでしょうか。一方で地元の友人は結婚しはじめ、フェイスブックやインスタグラムでは子供の成長がシェアされているのを見て結婚がうらやましく思うことも。30代はバリバリ働いて、40代に落ち着く、そんなプランもいいかもしれませんがいざ結婚するとなるとどんな人とどこで出会ってどういう生活を送るのか?ある程度自分でシミュレーションし想像しておく必要があります。今回は、そんな30代にとって将来の結婚相手と出会うにはどうすればいいか?自分にとっての理想の相手はどんな人なのか?紐解いていきたいと思います。

アラサーになっていよいよ焦る、「結婚」という二文字

30代も半ばになると同年代の友人や親戚に子供ができはじめ、いよいよ現実味を帯びてくる一生独り身という恐怖。結婚しないと、結婚しないと、結婚しないと・・・と焦る気持ちは日々募っていきますよね。そもそも周りの状況に自分の感情が左右され、結婚に焦らされる気持ちになるのはナゼなのでしょうか?少し理由を考えてみました。

アラサーが結婚に焦る理由

友人と比べているから

友人と比べても何もいいことはないのはわかっているもののついつい比較してしまうのが女性のダメなところ。特に外では気が強く、家に帰ると一人で小心するタイプの女性は他人と比べがちです。家族がいる友人と自分を比べてどちらが幸せか。子供がいると自分の時間がなくなるから・・でも一人だと寂しい・・子供がいる家族っていいな・・など色んな状況を想像し比べてみたり。もちろん他人と比較することは悪いことではありません。時に自分の立ち位置や結婚の重要性に気付くいいことでもあります。ただ比べるだけだと何も変わらないのが現実です。比べて見方によっては自分の方がいい!と感じてストレス発散になるのはいいかもしれませんが、負けている点についてあまり気にしない方がよいでしょう。

永遠に一人で生きなければならないという恐怖心

アラサーが結婚に焦るもう一つの理由は、一生独り身で過ごす必要があるのではないか、という恐怖心です。もし結婚しなければ親が先に亡くなると自分と兄弟だけになってしまいます。もし兄弟も亡くなったら自分一人になり孤独死する可能性も。もし結婚して子供がいれば、病院のベッドで旦那や子供に囲まれて最期を迎えることができます。人生というのは長いようで短く最期を考えた時に孤独に恐怖を感じるのは当然のことです。しかし一人で生きること自体が悪いことではないのです。年をとっても色んな交流をし若い友人を作れば孤独を感じずに済むことができます。結婚をして家族ができることは重要ですが、一人で生きていくメリットも考えてみるのがおすすめです。

でも、焦っても何も状況は変わりません。自分を見つめ直し、結婚に向けて行動することが一番大事なことです。インスタグラムで子供と映る友人の近況を見たら、一息ついて婚活アプリ結婚相談所を利用して婚活をしましょう!

【結婚相談所orアプリ?】30代におすすめの婚活方法とは?

30代に入ると一気に現実味を帯びてくる「独身」という二文字。結婚のことを考え出すと恐ろしくて仕方ないですよね。でも30代を超えると真剣に婚活をしないと一生独り身の可能性が高くなるのは事実です。40代、50代と年を重ねるにつれ結婚はどんどん難しくなっていきますから。今回はそんな30代が結婚するためのおすすめの婚活方法についてご紹介します。婚活を始める人にとって結婚相談所がいいのか、婚活アプリがいいのか、サイトがいいのか、よくわからないですよね。それぞれのメリットやデメリットを比較してご紹介していきます。 (more…)

30代におすすめの婚活アプリは?厳選アプリ3つをご紹介

30代が婚活をするにあたって重要なのは主に2つ。それは1スグに取り掛かれるか、2価格は安いかという部分です。時間は有限で30代前半でまだ時間はあるから婚活ものんびりやろうと思っていたら時間はいくらあっても足りません。婚活を初めて結婚に至る人は平均5年と言われており、のんびりしていたら30代後半、40代に入ってしまいより結婚が難しくなることも。また、婚活をするにあたって月にかかる費用も非常に重要なポイントです。婚活をするのはいいものの、日々の生活の質に影響してくると結婚どころではなくなってくるからです。もちろん玉の輿に乗ることも目的の一つとしてある人もいるかもしれませんが・・。
今回はそんな婚活に大事な2点を網羅しているおすすめの婚活アプリを3つご紹介していきます。

一番安いのはomiai

オミアイは20代~30代に人気の婚活アプリです。2-3年前までは恋愛の色が強かったマッチングアプリですが、ここ1-2年は婚活色が強く、真剣に婚活がしたい人が集まるマッチングアプリになってきています。やはりオミアイの魅力は安さにあります。半年契約すれば月額1990円の激安プランがあり、他の婚活アプリには見られない価格設定です。婚活アプリ初心者の30代男性でも嬉しいポイントです。

ペアーズも2000円台と安い

マッチングアプリの老舗で何かと話題に上がるペアーズもオミアイに対抗する安さです。月額2000円台前半とかなり健闘していますね。プロフィールも簡単で入力する部分は一つだけ、あとは〇×の選択式なので誰でもすぐに始めることができるのもいい点です。ユーザー数は業界最大手?の700万人です。日本人だけでなく台湾人の美人さんも沢山いるアプリです。

ゼクシィ縁結びは結婚相談所に比べれば安い

ゼクシィはそこまで安くないのですが、月額3000円と結婚相談所に比べればかなりの格安設定になっています。ゼクシィで思い浮かぶのは結婚情報誌。信頼があるブランドでユーザーの質も高く、可愛くて美人な女性が沢山登録しています。ペアーズやオミアイよりも後に出されたアプリですがユーザー数を伸ばしてきていて今後に期待できる婚活アプリです。

婚活アプリはしっかり比較して決めるのがおすすめ

婚活アプリは世の中に100コ以上もあると言われており、特に男性はお金を払って使うものなので慎重に選ぶ必要があります。小物ナビではおすすめの婚活アプリを分かりやすく比較し紹介してくれるので一度確認してみてください。しっかり比較検討して、自分に合う婚活アプリを選んでくださいね。